mylogo6.jpg


★中野マサハル通信VOL.5★

<中野マサハル 2007年9月インフォメーション>
・ T・Mレコード企画 プロデューサー中野忠彦

  9月28日(金)
 恒例のシェ・松尾で のコンサートを行ないます。 今回はパーカッションを入れたラテン・テイストのジャズを歌う予定です。また、ゲストに中村誠一(Sax)さんを迎えます。久しぶりの誠一さんとのコラボ は楽しみなステージになると思います。
 今年マサハルは春先の腰痛のため、シェ・松尾のコンサートは1度抜けてしまい残念でしたが、次回は12月か1月に予定しております。少し違うジャンルに 広げて、今後のマサハルの音楽の方向性を探ってみたいと思っております。よろしくお願いいたします。
 (今回のシェ・松尾のコンサートの詳細は以下に掲載します。)





(画像をクリックすると拡大画像になります。)


 7月28日(土)
 今回で 18回目の長い歴史を持つ横浜の旭ジャズまつりに初めて出 演しました。今田勝トリオに市原ひかり(Tp)、堤智恵子(ASax)の若い気鋭の2人の女性プレーヤーをバックに、 「ユー・ドゥ・ビー・ソー・ナイス」「ソフィスケーテッド・レディー」「ルート66」と、3曲ポピュラーなスタンダード曲をちょっとモダンなアレンジにし て歌いました。
 アウトドアでのライブは「笠間の陶炎祭」以来久しぶりでしたが、好天無風に恵まれ、2000人以上の聴衆の前で気持ちの良いステージが出来ました。大変 好評を得て満足しております。今田勝さんを始め、バックのプレーヤーに感謝。


戻る